石川 謙太郎(スキー) ( 24 歳 )

日本人初のオリンピックメダリストになります!
アスリート情報

ジャンル クロスカントリースキー
アスリート名 石川 謙太郎(イシカワケンタロウ)
出身地 北海道
性別 男性
生年月日 1994-02-18
活動エリア 北海道上川郡当麻町
活動拠点 ヨーロッパ,三重県,東京,北海道
所属 三重県体育協会
ホームページ https://goo.gl/RKkYoe
facebookページ https://goo.gl/JM35we
好きなアスリート マイケル・ジョーダン,ウサイン・ボルト
趣味 バスケ,映画鑑賞,写真,旅行,語学勉強
アスリートからのスポンサーメッセージ・スポンサーするメリット
スキーを始めたきっかけは父親がクロスカントリースキー選手・指導者だったことからです。3歳からクロスカントリースキーを始め、物心ついた時にはスキーを履いていた、そんな感じでした。

私の小さい頃からの夢はクロスカントリースキーのオリンピックで日本人史上初のメダリストになることです。その夢を叶えるためにオリンピックでメダルを独占するスキーの王国ノルウェーに3年前の21歳の時から単身移住し、現在はプライベートチームに所属しながら私の目指す世界トップレベルの選手たちとトレーニングを共にしています。

ノルウェーに行くことを決意したのは、私はジュニア時代世界でトップレベルで戦っていましたが、シニアに移行した時に世界との差が一気に開き、日本代表からも外され、一度はスキーを辞めようと思ったほど落ちこぼれました。
その間に私がジュニア時代に共に戦っていた選手たちが次々と現在の世界のトップレベルで戦う選手へと進化を遂げています。
今までの日本人選手にもジュニア時代に世界のトップレベルにいたが、その後ジュニア時代と同じレベルでオリンピックやワールドカップで活躍できないという選手がほとんどでした。
なぜレベルの差がそんなにも開いてしまうのか、それを知りたいという事とその世界トップレベルの国の文化や考え方、技術やトレーニンング方法を学んで強くなりたいと考えたことがきっかけでした。

現在の活動拠点は基本的にノルウェー、三重、東京、北海道となります。常に人がやらないことに挑戦し続け、新たな道を開拓していくこと。そして自分自身や他人が作った常識という固定概念を壊し続けていくこと。アスリートとしての枠組みを超えて常に挑戦し続けるのが私のモットーです。また、出会いや人の縁・人脈を非常に大切にしています。
大学時代から現在も続けているスポンサー活動で多くの企業の方々との人脈を作らさせて頂けたので、企業の方と企業の方を繋ぐことも可能です。(実績あり)「アスリート」としての私だけでなく、「石川謙太郎」という一人の人間としてもたくさん応援して頂けるようになることもまた目標であります。

現在の活動を取材して頂き、NHKの「挑戦者たち」というショートドキュメンタリーにも出演させて頂いた経験があります。

まだまだ半人前のアスリートですが、飽くなき挑戦心と皆さんの応援を背にこれから世界で活躍するアスリートになっていきます。

私の夢を皆さんと一緒に共有させて下さい。

【活動費用について】
年間で約500-600万円の活動費用がかかっています。
私の活動に共感して頂けた際には、御支援頂けると幸いです。
主な活動経費内訳
●遠征,合宿関連費用 約324万円
 ノルウェーのチームで活動するための拠点生活費用、ノルウェーと日本間の交通費、
 ノルウェーチーム合宿にかかる旅費(航空券)、宿泊費、食費等、
 北海道合宿、韓国大会参戦費用、札幌大会参戦費用、
 ノルウェーア拠点以外の地域で試合の場合宿泊、合宿及び遠征国内交通費等
●用具関連費用 約88万円
 ユニフォーム、サングラス、トレーニング用具、サプリメント等
●大会参加費用 約11万円
●トレーナー費用 約50万円
 マッサージ、整骨、ケア、トレーニングメニューを作るコーチの費用
●ノルウェーチーム加入費用 45万円
●ワールドカップ参戦をした場合の遠征費用 約120万円

★★★スポンサーするメリット★★★
【飲食利用】
ヨーロッパ、東京、東京、三重、北海道いずれも基本的には1-2人で年に十数回(要望があれば人数は調整可能、回数については契約時に話し合いの上決めさせて下さい)

【SNSでのPR】
・Facebook : https://www.facebook.com/kentaro.ishikawa.79
個人ページと選手ページがあります。個人ページの友人数は約1200人、選手ページのフォローは約530人です。選手ページの最大リーチ数は約6000リーチ、平均で約2000リーチ。
・Instagram : https://www.instagram.com/kentaro_ishikawa/
フォロワー約1600人
・Twitter : https://twitter.com/Mj23Ken
Instagramのシェアで使う程度であまり使用していませんが、今後使用率を増やしていく予定。フォロワー数は約200人
・アメーバブログ : http://ameblo.jp/crosscountryski23/
最近は更新を停止しているが、再開予定。ブログ活動中の平均リーチ数は最大で1000リーチ、平均で500-600リーチ。
いずれのアカウントも商品やサービスの宣伝可能。宣伝回数については契約時に話し合いの上決めさせて下さい。

【ロゴの貼付可能】
レーススーツ・トレーニングウエア(頭部・腕・太もも)、スキーに貼り付け可能。国内レースでは100-300人程度、海外レースでは最大で3000-4000人、ワールドカップ等世界大会では5000人以上。(場所によって契約の料金が変わるため、契約時に話し合いの上決めさせて下さい)

【イベント参加可能】
可能(回数や内容等は契約時に話し合いの上決めさせて下さい)

【イメージキャラ利用】
可能

【トランポPR可能】
現在は車を所持していないが、所持した場合は可能

【道具・用品の利用可能】
可能

【そのほか】
・海外を拠点にしているため、海外進出を狙う企業の社員への講演
・私の人脈内に限るが、企業の方のご紹介(仲介)
・メディア露出(実績ではNHK、Yahoo、北海道新聞、スポーツインターネットメディア、海外メディア(インタビュー等含む)、その他ウェブ媒体)"


▲コマーシャルマーキングスペースイメージ


▲レース中の写真(国内レース)

推薦者からのメッセージ
推薦者名 Coming Soon
所属団体、チーム名 Coming Soon
推薦者からのメッセージ Coming Soon
目標・実現させること
今シーズンの目標 : ワールドカップ転戦、世界ランキング100位以内
活動実績・経歴
●2009年全国中学校スキー大会 10kmクラシカル・リレー優勝
●2010年インターハイ 10kmクラシカル 2位
●2011年国民体育大会 少年10kmクラシカル 優勝
 同年ジュニアオリンピックカップ 総合優勝
●2012年第一回冬季ユースオリンピック(18歳以下のオリンピック) 10kmクラシカル 銀メダル獲得(オリンピックというカテゴリーでは日本人初)
 同大会1kmスプリントフリー 6位
 同年全日本スキー選手権 10kmクラシカル 6位入賞
●2013年インターカレッジ 1.5kmスプリントクラシカル 2位
●2014年世界ジュニア選手権 1.4kmスプリントフリー 6位入賞(入賞は同競技日本人2人目)
 同年ワールドカップ 出場
 同年全日本スキー選手権 15kmクラシカル 4位入賞
 同年インターカレッジ30kmクラシカル 2位
 同大会10kmフリー 5位
●2015年ワンウェイ杯 1.4kmスプリントフリー 6位入賞
 同年ユニバーシアード 4x10kmリレー 5位
●2016年学生チャンピオンスキー大会 1.5kmスプリントクラシカル 優勝
 同年ワンウェイ杯 1.4kmスプリントフリー 5位入賞
 同年インターカレッジ 30kmクラシカルマススタート 5位入賞
●2017年韓国インターナショナルカップ 1.1kmスプリントフリー 銅メダル ●2018年Idre(スウェーデン) 1.2km スプリントフリー 10位
 同年全日本スキー選手権 1.4kmスプリントクラシカル 7位
現在契約しているスポンサー企業


このアスリートを支援する