笠原 園花(競技チアリーディング) ( 26 歳 )

チアリーディングの世界大会で世界一になることを目標に渡豪しています。 チアリーディングを学ぶために海外へ行くというのはまだ珍しいからこそ、 自身の経験を次世代の選手たちに受け継ぐことをミッションとして活動しています!
アスリート情報

ジャンル チアリーディング
アスリート名 笠原 園花(カサハラ ソノカ)
出身地 東京都
性別 女性
生年月日 1992-03-30
活動エリア オーストラリアメルボルン
活動拠点 Southern Cross Cheerleading
所属 SCC LEGACY
ホームページ 笠原園花ホームページ
SNSアカウント 笠原園花facebookページ
好きなアスリート 浅田真央
趣味 チアリーディング!
アスリートからのスポンサーメッセージ・スポンサーするメリット
高校で競技チアリーディングを始め、13年目。
海外でチアリーディングを学びたいという気持ちを持ちながらも大学卒業後は日本の大手企業に就職。
仕事と両立しながら日本代表として世界大会に出場するも、海外でさらなるレベルアップを目指すという夢は一度は諦めていました。
しかし、仕事は10年後でもできるが、体力を使うスポーツは今しかチャンスはないと一念発起し、会社を辞めオーストラリアに渡りました。
現在はオーストラリア代表のチームに所属し、2020年4月末アメリカで開催されるチアリーディングの世界大会への出場に向け、私の活動に賛同してくださり、ご支援頂けるスポンサー様を現在募集しています。

スポンサー募集のきっかけ・ストーリー


私は現在オーストラリアのメルボルンでワールドのメダリストチームであるSouthern Cross Cheer のLEGACYというチームに所属し、2020年のワールドでの優勝を目指し日々練習しています。

渡豪以来、正社員として世界大会のための資金を稼ぎながらチアリーディングの練習を週5で行なっていましたが、週5日仕事をし、週5日練習をするという生活スタイルによって、肉体的にも精神的にも体を壊してしまうことが多くなってしまいました。過去一度も病欠で会社や学校を休んだことがなかったにも関わらずです。

チアリーディングのためにオーストラリアに来たにもかかわらず、仕事で忙殺され身体的にも精神的にも満足に練習に臨めない6ヶ月間でした。これでは本末転倒になってしまうと考え、6ヶ月の区切りで一旦会社を退職させて頂き、2020年の世界大会まではチアリーディングに専念することに致しました。

ただ、アマチュア&マイナースポーツが故、世界大会という大きな舞台とはいえ、出場には膨大な費用がかかります。

そこで、現在色々と考えた結果、日本の企業様や個人の方々のから資金面でのスポンサーを募集するという、おそらく競技チアリーディング選手としては初となる試みを行おうと決意しました。確かにまだまだ日本ではマイナースポーツではありますが、近い将来オリンピック競技にもなるチアリーディングで、海外に拠点を移して世界一を目指すという活動は決して誰にでもできることではないと思い、そんな活動に少しでも賛同してくださる企業様や個人様がいれば幸いと思っています。

そして夢はオリンピックで日本代表選手になること!!!
応援よろしくお願いいたします。

スポンサーメリット


競技チアリーディングは2017年にオリンピック暫定競技に認定され近い将来オリンピック競技になるといわれていて、世界的に注目が集まっている競技です。また、競技チアリーディングでスポンサーを付けている選手はまだ日本にはいなく、私が初の試みとなります。スポンサー頂けた場合、注目される競技で、競技チアリーディング界初のスポンサー様となります。

★競技チアリーディング界初のスポンサー様方となります
★個人のインスタグラムはフォロワー2000人以上
★フォロワー100%チアリーディング選手である、チア専門英語を発信するCHEER ENGLISHインスタグラムの運営もしているのでそこでの宣伝・発信も可能。

【SNSでのPR】
インスタグラム@CHEERSONOKA 2000人
インスタグラム@CHEERENGLISH 670人(100%チア選手)
フェイスブック@CHEERSONOKA
ブログ https://ameblo.jp/genkieeee/"

【イベント参加可能】
スポンサーが開催する社内イベントやプライベートレッスン

【イメージキャラ利用】
可能。

【道具・用品の利用可能】
可能。使用後の感想をインスタグラム、フェイスブック、ブログに投稿可能

【そのほか】
✔️企業様主催の社外・社内イベント行事への参加
✔️企業関係者様、スポーツチームなどへの競技のレッスンやクリニック開催
✔️講演への同行とスピーチ、講演会ゲストスピーカー
✔️ウェブサイト上でのバナー設置
✔️ブログやSNSでの貴社商品推薦記事投稿


▲写真の説明2018年11月に開催されたオーストラリアの全国大会(1万2000人のアスリートが参加)で優勝。 2019年の世界大会出場権を獲得した時の写真。


▲2018年世界大会の演技の様子。2018年は世界6位とメダルに届かず。

推薦者からのメッセージ
推薦者名 Coming Soon
所属団体、チーム名 Coming Soon
推薦者からのメッセージ Coming Soon
目標・実現させること
2020年のチアリーディング世界大会で優勝すること。
その後オリンピックで選手として活躍すること。
海外にチアリーディング留学した経験を次世代の子供たちに伝承すること。
(現在毎日のように子供たちからインスタグラムを通してメッセージを頂いているので、
今後具体的にサポート体制を整えていく予定です)
活動実績・経歴
2009年 チアリーディングJAPAN CUP 高校部門第4位
2012年 チアリーディングJAPAN CUP 大学部門第6位
2013年 韓国 チアリーディング全国大会 優勝
2015年 チアリーディングJAPAN OPEN 男女混成部門 Level 6優勝
2016年 Cheerleading Worlds (世界大会) 男女混成部門Level 6 第13位
2018年 Cheerleading Worlds (世界大会) 男女混成部門Level 6 第6位
2018年 オーストラリアNationals 男女混成部門Level 6 優勝
現在契約しているスポンサー企業


このアスリートを支援する