ロングボードマスターのグランドチャンピオンを目指すサーフィン会のキングカズ・野口泰男さんがFind-FCにアスリート登録!

野口泰男さんからのメッセージ

サーフィン歴34年で年齢は50歳ですが、10月27日、28日に宮崎県宮崎市木崎浜にて行われた12th ALL JAPAN SURFING GRAND CHAMPION GAMES(全国のポイントランキング上位者のみ参加できるグランドチャンピオン大会)でロングボードクラス(2m70cm以上の長いサーフボード)で年齢別のクラス分けない中で20~30歳代と戦い3位入賞という快挙を成し遂げました。

ほか、福岡県糸島で行われた「サーフガールコンテスト」(アパレルのスポンサー名です)で優勝、宮崎市長杯3位、唐津立神海岸で行われた「スリルジャンキーサーフコンテスト」3位と50代ながら若人に交じって頑張っております。

普段は某硝子製造会社の九州の工場で工場長をしておりアフター5に近くのジムで体を鍛え週末は宮崎や福岡の海で練習に励んでおります。2018年度日本サーフィン連盟ロングボードマスタークラス最終ランキングは5位。2019年度はTOPを目指して日々、仕事とサーフィンを両立している50歳です。中高年の目標になればとこのたびアスリート支援に応募した次第です。2019年度年間グランドチャンピオン目指します。

野口泰男さんの詳しいプロフィールはこちら

野口 泰男(ノグチ ヤスオ)