スウェーデンで活躍するフロアボールの国内先駆者・髙橋 由衣(タカハシ ユイ)選手がFind-FCにアスリート登録!

髙橋 由衣(タカハシ ユイ)選手からのメッセージ

フロアボール日本代表の髙橋由衣です。
6歳でヨーロッパで人気の室内ホッケー、フロアボールに出会いました。
15歳で日本代表入りし、それから現在まで16年間日本代表でプレーしています。
大学卒業後にフロアボール世界最強の国であるスウェーデンに単独で渡り、
日本人として初めてスウェーデンリーグのクラブと契約しました。
現在は学生の頃からの夢だった教師という仕事をしながら
スウェーデン2部リーグでプレーしています。
2017年にはアジア人女性で初めて国際フロアボール連盟の選手会メンバーに選ばれました。
国内外問わず、フロアボールの普及活動、
またフロアボールがオリンピック種目になるようアピール活動も行っています。
2019年には競技と仕事を両立しながら、大学院も修了しました。
これまで国内に存在しなかった、
教育現場で活用できるフロアボールの指導ガイドラインを執筆しました。
国内におけるこの競技の先駆者として、前例のないことに常にチャレンジしつつ、
競技以外のキャリアも大切にしています。応援していただけたら幸いです。

髙橋 由衣(タカハシ ユイ)選手のプロフィール

髙橋 由衣(フロアボール)

RSS アスカツ最新記事
RSS Find-FC Funding