傳田 英郁(スキー(ノルディック複合)) ( 22 歳 )

オリンピックに出場しメダルを獲得する
アスリート情報

ジャンル スキー(ノルディック複合)
アスリート名 傳田 英郁(デンダ ヒデフミ)
出身地 長野県
性別 男性
生年月日 1997-12-16
活動エリア 長野県上田市
活動拠点 白馬村・菅平高原
所属 早稲田大学
ホームページ
SNSアカウント facebook
Instagram
好きなアスリート 長友佑都選手
趣味 スポーツ観戦・写真
アスリートからのスポンサーメッセージ・スポンサーするメリット
早稲田大学 スポーツ科学部 スポーツ科学科 4年 スキー部所属 傳田英郁と申します。
私はスキーのノルディック複合という競技をしています。
最近では渡部暁斗選手・小林陵侑選手・高梨沙羅選手などの活躍で
スキージャンプ界は盛り上がりをみせているのではないかと思います。
私は長野オリンピックの年に生まれ育ちも長野県の菅平高原。
雪に恵まれ気づいた頃にはスキー競技をしていました。
負けるのが嫌いで1番になりたいという思いで競技に望んできました。
現在は早稲田大学のスキー部としてまた全日本メンバーとして
ワールドカップに出場し世界の壁を痛感しながらも日々もがきながら上へ上へ目指しております。
私の現在の夢、実現させたい事はオリンピック出場またメダルの獲得です。

スポンサーメリット


ヨーロッパでのレースがほとんどですが、ヨーロッパではスキー競技は非常に人気であり、
テレビ放送でもLIVE放送が多くあります。
スポンサー様の広告としましては、競技スーツ着用時でのヘルメット、
スーツ、スキー板と確実に映せ宣伝効果も大きいです。
また現在はSNS社会であり、SNSの方での宣伝も効果的であると考えたくさんの方にみてもらい、
企業様又商品などの宣伝もしていきたいと考えております
【SNSでのPR】
・Instagram 800人前後 ・Facebook 600人前後
【ロゴの貼付可能】
競技ウエア(スーツ・ヘルメット・スキー板)
【イベント参加可能】
可能な限り参加可能です。
【イメージキャラ利用】
利用可能です。
【道具・用品の利用可能】
利用可能です。
【そのほか】
・商品・会社宣伝・企業イメージアップ ・社内士気アップの獲得


▲ジャンプ競技中の写真です。


▲競技中風景です。スポンサーが確認できます。

推薦者からのメッセージ

推薦者名 coming soon
所属団体、チーム名 coming soon
推薦者からのメッセージ coming soon
目標・実現させること
私は競技人生で夢を掲げています。
それはオリンピックに出場しメダルを獲得する事です。
それに向かい小学3年生の頃から競技をしてきました。
競技をしていく中で沢山の挫折やスランプを味わってきました、
ですがそれがあったからこそ現在に繋がっています。
ここまでくる為にはたくさんの方々の支えがあり競技を続けてこれました。
私が掲げているこの夢は今まで支えてきて頂いた方々に競技で恩返しがしたい。
その想いがありこの夢を掲げています。
そして誰かに影響を与えられる存在。それを実現させたいです。

オリンピックが2022年に迫り年々着実に成績は伸びてきています。
この思いを実らせる為に私にお力添えを頂いたいです。
またそれと同時に企業様も目指す場所は違いますが目標があり、
それを達成する為に様々な努力をしていることと思います。
企業様と共に成長していける、目標に向かい進んでいく事、
お互いに良い刺激になる関係になっていければと考えております。
それが私の実現させたいことであり、夢です。
どうぞよろしくお願い致します
活動実績・経歴
海外レース

2016.2月世界ジュニア選手権(ROU)
個人グンダーセン5㌔ 5位
2017.1月コンチネンタルカップ(FIN)
個人グンダーセン10㌔13位
2018.1月コンチネンタルカップ(FIN)
個人グンダーセン10㌔2位
2019.1月ワールドカップ(ITA)
個人グンダーセン10㌔39位
2019.1月ワールドカップ(EST)
個人グンダーセン10㌔39位
2019.3月コンチネンタルカップ(RUS)
個人マススタート10㌔3位

国内レース

2018.12月全日本コンバインド大会
3位
2018.2月第73回国民体育大会冬季スキー競技会
コンバインド 2位
2019.2月第74回国民体育大会冬季スキー競技会
スペシャルジャンプ2位 コンバインド2位
2019.2月 第97回全日本スキー選手権大会
2位
現在契約しているスポンサー企業


このアスリートを支援する
RSS アスカツ最新記事
RSS Find-FC Funding