馬庭 彩(サーフィン) ( 16 歳 )

WCT(World Championship Tour)の選手になりWorld Championになります
アスリート情報

ジャンル サーフィン
アスリート名 馬庭 彩(マニワ サイ)
出身地 神奈川県
性別 女性
生年月日 2003-09-15
活動エリア 神奈川県茅ヶ崎市
活動拠点 オーストラリア
所属 Hurley,Murasaki sports
ホームページ 馬庭彩オリジナルグッツ購入ページ
SNSアカウント Instagram
好きなアスリート Carissa Moore
趣味 ピアノ
アスリートからのスポンサーメッセージ・スポンサーするメリット
初めまして。
神奈川県茅ヶ崎市出身の16歳 馬庭 彩と申します
現在、オーストラリアのクィーンズランドにあるPalm Beach Currumbin state high schoolに通いながら
サーフィンと勉強の両立をしています
3月に茅ヶ崎市立浜須賀中学校を卒業し、4月に学年を落とすことなく、
Palm Beach Currumbin state high schoolの10年生になりました
私の地元、茅ヶ崎は、なかなかコンスタントに波があるわけではないので、
他の県の選手や学校に行っていない選手、
通信制の学校の選手とくらべるとどうしてもサーフィンの練習時間が少なくなってしまいます
私の両親と祖父母は、学生の本分は、勉強!サーフィンをやっているから勉強が出来ないと言う理由は、
認めない!
一流の選手は、勉強も出来る!との考えを持っています
中学校までは、地元の中学に通いながら、日本全国の試合と海外の試合を転戦していました。
毎年春休みには、HawaiiのNorth Shoreでサーフキャンプをし、大きい波での経験を積んでいる所です
日本での資格で言うとサーフィンのレベルを示す級があり、1級〜5級となっていて1級が最高です
その1級も取得し、日本のプロの資格も取り、強化指定選手にも選ばれています

しかし、私の夢は、日本でプロになる事ではなく、世界の最高峰の舞台で戦う事です
その為には、毎日、シッカリ波があり、練習出来る時間を確保する必要があったので、
高校は、サーフィン大国であるオーストラリアに留学する事に決めました

私の通っている高校は、この地域の中でも素晴らしい制度のある高校で、
surfing excellenceのコースもあります
surfing excellenceには、人数に限りがあり、入れる人数も10.11.12年生合わせて16人と極僅かです。
そしてそこに入る為のトライアル(サーフィンの技術試験)を受けるのですが、
受験者22人中の2人(前年度からexcellenceにいる子たちがいるので)のみが入れる事になっていました
私が受けたトライアルで、1番で上がり、excellenceに入れる事になりました

勉強も全ての強化が英語(当たり前ですが)で、1ターム目は、
戸惑うことも多かったですが、2ターム目からは、少しずつ慣れ、勉強のリズムを掴めてきました
成績もグンと上がり、どの教科でも良い評価を得られました

私の毎日のリズムは、
朝、学校が始まる前にサーフィンの練習
海から学校へ直接行き、放課後サーフィンの練習をして、帰宅
と大きく分けるとこうなっています
学校の授業でサーフィンの授業もあるので、学校でサーフィンする時もあります
一流のコーチがコーチングをしてくれるので、環境は、ベストだと思います

サーフィンの練習時間が3倍に増えたので、自分でも、自分の成長を感じる事が出来ています
サーフィンが楽しくて仕方ありません

これからは、世界の最高峰 World Championship Tour(以下WCT)に入れるように、
先ずは、World Qualifing Series (以下WQS)の試合を転戦しようと思っています
日本に帰るタイミングと日本で行われる試合が重なった時には、日本の試合も出ようと思っています
ベースとなる試合は、QSですので、そこに全ての焦点を合わせて調整をして行こうと思っています
QS全ての試合を回る事は、経済的に難しいのが現状です
エントリー費、渡航費、滞在費、移動手段の確保、道具費などを少しでもサポートして下さるスポンサー様、
一緒に戦って下さるスポンサー様がいらっしゃいましたら、お力を貸して欲しいです

私、馬庭 彩と一緒に世界を目指して下さるスポンサー様

今、吸収出来る事を全て吸収して、強い強い選手になるように全力で頑張っていますので、宜しくお願いします!

主な活動経費


遠征費年間100~200万円
大会エントリー費30,000~60,000円/1大会×年間15試合強
年間合計必要最小経費 200万円

上記のうち少しでも支援していただけると嬉しいです。

スポンサーメリット


練習時にサーフボードにステッカーを貼って宣伝する事が出来ます
そして、試合時の勝利者インタビュー時にも、
スポンサー企業様のお名前を出してアピールする事も出来ます
もう1点は、フォロワーは、まだ少ないですが、
SNSでスポンサー企業様の宣伝をする事が出来ます
【飲食利用】
オーストラリア(ゴールドコースト)、日本(湘南エリア)
【SNSでのPR】
InstagramとFBでPR出来ます。Instagramのフォロワー数は、1335人 FBは270人です
【ロゴの貼付可能】
サーフボード(試合用、練習用)
【イベント参加可能】
帰国とイベントのタイミングが合えば可能です
【優待チケット対応】
サーフィンに優待チケットは、ありません
【イメージキャラ利用】
写真の掲載、利用は、大丈夫です
【トランポPR可能】
トランポPRをして下さるのであれば、嬉しいですし、エリアも全国どこでもありがたいです
【道具・用品の利用可能】
道具、用品の利用は、今、スポンサードして頂いている企業様と被らない場合、可能です
【そのほか】
勝利者インタビューで必ずスポンサー様の名前をあげます


▲AustraliaのCritter compと言う試合で優勝した時の写真です


▲女子の選手では、中々出来ないエアーの技を練習している1枚です

推薦者からのメッセージ

推薦者名 coming soon
所属団体、チーム名 coming soon
推薦者からのメッセージ coming soon
目標・実現させること
私の目標は、WCT(World Championship Tour)の選手になり、World Championになる事が、目標です
そして、2024年のフランスで行われるオリンピックでは、日本の代表になってメダルを取りたいです
その為に先ずは、そこに上り詰めるまでの階段を踏み外さないように確実に登って行こうと思っています
活動実績・経歴
2013年 6月10歳からサーフィンをスタート
2013年 12月 Beach Girl Club short board ビギナークラス:優勝
2014年 7月 茅ヶ崎グロメッツ U15 男女混合:準優勝
2014年 8月 グロメッツ最高カップ:セミファイナル
2014年 9月 BPD girls circuit Aloha girls cup
オープンクラス:優勝
2014年 10月 ムラサキスポーツ湘南カップ ガールズクラス:優勝
2014年 11月 級認定:3級取得
2015年 3月 Bali camp 参加
2015年 7月 Parco ムラサキカップ:3位
2015年 10月 Murasaki sports Users cup ガールズクラス:優勝
2015年 11月 BPD girls circui Beach Girls Club cup オープンクラス:優勝
ベストライディング賞:受賞
2015年 12月 Australia Rip curl grom search U12クラス:4位 (finalist)
2016年 3月より Hawaii North Shore 合宿に参加
2016年 9月 NSA (日本サーフィンアソシエーション)AA ランク 平砂浦コースタルフェスタ3位
2016年 9月 NSA AAランク SEISHIN CUP:3位
2016年 9月 Murasaki Sports様とライダー契約
2016年 10月 Murasaki sports Users cup:優勝
2016年 12月 Australia Rip curl gromsearch:セミファイナル
2017年 3月 Hawaii North Shore camp 参加
2017年 4月 茅ヶ崎支部予選:優勝
2017年 5月 Hurley様とライダー契約
2017年 5月 WSL QS3000 Ichinomiya Chiba Open: R2 敗退
2017年 7月 Australia Skullcandy oz grom 2017 presented by Vissla U14 :優勝
(日本人初) オーストラリアで1番大きいグロムの試合
2017年 7月 NSA AAAランク 日南市長杯:3位
2017年 12月 Australia critter comp U14 :優勝
2018年 3月 Hawaii North Shore Camp 参加
2018年 4月 Bali JPSA スポンサーシード獲得参戦
2018年 4月 茅ヶ崎支部予選: 優勝
2018年 6月 NSA AAランク 東洋町杯 :優勝
2018年 7月 JPSA(日本プロフェッショナルサーフィンアソシエーション)田原プロ :トライアルから出場し、
全て1位でラウンドアップ、本戦出場の切符獲得
本戦もファイナルまで全て1位でラウンドアップし決勝へ、ここで悪天候の為 試合中止
プロの資格を取得
2018年 8月 全日本サーフィン選手権:準優勝
2018年 9月 NSA AAランク SEISHIN CUP:優勝
2018年 9月 NSA AAランク 白浜マリーナカップ:優勝

2018年 10月 All Japan グランドチャンピオンシップ:4位
(ファイナルの試合中に他の選手に突っ込まれ左足 完全筋断裂)

2018年 11月 JPSA 中止になっていた田原プロのファイナルを仙台プロと合同で開催
怪我をしたまま試合に出場:準優勝

2018年 11月より怪我の治療とトレーニングに専念、オーストラリア留学の準備を進める

2019年 1月18日 要手術と伝えられる
筋膜縫合手術へ

2019年 3月 茅ヶ崎市立浜須賀中学校卒業
術後よりリハビリ継続中
2019年 3月 Brisa Marina様とライダー契約
2019年 4月オーストラリア留学 サーフィン再開
2019年 4月23日 Palm Beach Currumbin state high school入学
2019年 6月 Australia Ally classic:3位
2019年 9月26日よりWSL pro junior 2戦とQS3000、JPSA白浜に参戦の為、一時帰国
2019年 台風の為 WSL 南房総ジュニアプロと伊勢プロジュニアがキャンセルに。
2019年 10月 JPSA白浜:セミファイナル
2019年 10月 WSL QS3000 White Buffalo Hyuga pro:参戦
2019年 11月 WSL QS6000 Port stephens pro 参戦予定

現在契約しているスポンサー企業


このアスリートを支援する