Find-FCについて

「資金がないからスポーツを続けることができない。」
「業績が悪化したからスポンサーを継続することができない。」

これまで企業からのスポンサー資金で継続することができていたスポーツが企業のスポンサー打ち切りなどの理由で資金難になり、活動が継続できないケースが多発しています。

このままスポーツが衰退してもいいのだろうか?

このままでよいのでしょうか?スポーツには、私たちに感動と勇気を与えてくれます。子供たちに将来の夢を与えてくれる力があります。

特にマイナースポーツにおいてはお金の問題を抱えているケースが少なくありません。

スーパースター選手が誕生したときだけ、その選手だけがメディアに取り上げられことはあっても、そのスポーツ全体が取り上げられることがなく、少しずつメディアから消えていくのを私たちは見ています。

世界に通じる選手が生まれたときだけ、持ち上げるということではなかなか裾野が広がることはありません。

スポンサーを集めるという目的のサービスが立ち上がっては消えています。なぜか。

スポンサーを集めるという目的に取り組むサービスが立ち上がっては消えています。なぜでしょうか。

スポーツに資金は必要なことは事実です。ですが、これまで資金を出すスポンサー企業に出資金以上のメリットを提供することが意識されていませんでした。その結果、スポーツとお金の関係が曖昧になっていました。

アスリートとスポンサー企業が共に高みを目指していく未来を目指すのが「Find-FC」

私たちは、スポーツ選手ではなく「アスリート」と呼びます。「アスリート」には高みを目指していくという意味があるからです。

そして、スポンサー企業にも高みを目指していけるサービスとしています。利益が出ているからスポンサーをするのではなく、スポンサーをしたから売上・利益があがったとなる形を目指しています。

今、頑張っているアスリートと未来のアスリートのために

今、まさに活動資金を必要としているアスリートを支援するとともに、さまざまなスポーツをしている子供たちが将来アスリートとなれる社会を目指しています。