俣野 斗亜(ブレイキン/ブレイクダンス) ( 22 歳 )

私の目標は、2024年パリオリンピックで日本代表としてメダルを獲得することです!
アスリート情報

ジャンル ブレイキン
アスリート名 俣野 斗亜 (マタノ トア)
出身地 京都府
性別 男性
生年月日 1998-09-28
活動エリア 京都府京都市中京区
活動拠点 FLY dancestudio
所属 JDSF Breakin Japan / Body Carnival
ホームページ ▶俣野斗亜へのご支援はこちら
SNSアカウント facebook
Instagram
twitter
好きなアスリート 長友佑都
趣味 映画鑑賞、キャンプ
アスリートからのスポンサーメッセージ・スポンサーするメリット
私の目標は、2024年パリオリンピックで日本代表としてメダルを獲得することです!

今はこの目標を達成するためにフリーランスでダンサーとして活動しています。

今年から『JDSFBreakinJapan』の強化選手に選出され、本格的にオリンピックへと動き出しました。

思えばブレイクダンスに出会ったのは中学時代で、部活動ではなく、毎日ダンスにのめり込む生活していました。

私にとってはブレイクダンスを通して経験することが、学生時代の大きな学びでした。

学生を卒業したのちに、ダンスチームに所属し、日本代表として世界で戦う経験や、コロナ禍のような状況でもブレない精神など、今もたくさんたくさん学ばせてもらっています。

そしてここからはプレイヤーとして活躍しながら、若い世代へ自分と向き合うことの大事さ、将来の夢や、希望を与えてあげられるような存在を目指します!

そこで生まれる繋がりを深くしていきながら、地域や社会へ貢献していきたいと考えています。


このご時世でサポートしていただける企業様がもしいらっしゃれば、その気持ちをしっかり噛み締めて、自分の競技に全力を注がせてもらいたいです。

是非よろしくお願い致します。
▶俣野斗亜へのご支援はこちら

主な活動経費


国内大会 50万/年
海外大会 60万/年

【衣装、トレーニング】
衣装(靴、服) 30万/年
身体作り、ケア 20万/年


サポート頂けますと大変助かります。

・SNSでの紹介、宣伝など。
・企業様イベントなどでのパフォーマンス。
・JDSF協会から派遣される大会以外は、ユニフォームが自由となってますので、持ち物などにロゴの掲載が可能になります。

ブレイクダンス(ブレイキン)はダンススポーツとして2024年パリオリンピックの正式種目に新たに選出されました。

近年ではダンスのプロリーグ(D.leage)も始まり、日本でもメディア露出など大きな注目を集めています。

今世界中で人気を博し、カルチャーからスポーツへ大きくステップアップしようとしています。
▶俣野斗亜へのご支援はこちら


▲2020年 JDSF全日本ブレイキン選手権を準優勝した際の写真


▲2019年 Battleoftheyearというフランスで行われた世界大会でのパフォーマンス写真

推薦者からのメッセージ
推薦者名 Coming soon
所属団体、チーム名 Coming soon
推薦者からのメッセージ Coming soon
目標・実現させること
・2024年パリオリンピックに日本代表として出場し、メダルを獲得すること。

・私がダンスを通して活躍することによって、若い世代に夢や希望を与え、自分を支えてくれた環境に恩返しすること。

▶俣野斗亜へのご支援はこちら
活動実績・経歴
【経歴】
2018年~2021年 UniversalStudioJapan パフォーマー契約
2019年 Spyair SummerFes バックダンサー
2021年 JDSF Breakin Japan 強化選手認定


【大会実績】
2018年 Bombjam japan 優勝 (日本代表)
2018年 Battle Pro japan 優勝 (日本代表)
2019年 Redbull Bcone 九州 優勝
2019年 Battleoftheyear japan 優勝 (日本代表)
2019年 Battleoftheyear 世界大会 TOP4
2020年 JDSF関西ブロック選手権 優勝
2020年 JDSF全日本ブレイキン選手権 OpenBboy 準優勝
▶俣野斗亜へのご支援はこちら
現在契約しているスポンサー企業


このアスリートを支援する
RSS アスカツ最新記事
RSS Find-FC Funding